2011年1月4日火曜日

New Year 2011!

Black eye peas 015

明けましておめでとうございます。もうすでに新年始まって4日目、アメリカにはお正月モードなどなく、いつもと変わり無く過ごしております。(2日も仕事だったし、でも昨日から3連休。)

そんな我が家は、もちろん年越し蕎麦や御節などありませんが、主人の生まれ育ったアメリカ南部の新年料理は毎年必ず並びます。運が開けるようにとBlackeye Peas、金運をよくするといわれる緑の野菜、そしてポーク料理とコーンブレッドなどなど。

Blackeye Peasは、玉ねぎ、ハムと一緒に煮込み、ハーブ(タイムとローリエ)で臭みを取りました。あまり食べ慣れないお豆ですが、なかなか美味しく出来て、主人にもチビ子にも大好評♪そして緑の野菜ですが、例年はマスタード・グリーン(からし菜)を食べていたのですが、今年はスイス・チャードにしてみました。こちらは簡単にソテーしただけ。メインのポークチョップは、玉ねぎとアップルサイダーを煮詰めたソースでいただきました。(これは私のオリジナル)

Pork chop with apple cider sauce 017

新年早々、食べ過ぎた~。(笑)でもこれで今年も運が開けるかな?皆様、今年も昨年同様どうぞよろしくお願いいたします。

かなりゆる~いですが、ランキングに参加中です!
 
ファイブスタイル ブログランキング

2 件のコメント:

shina_pooh さんのコメント...

年越し蕎麦でも御節でもなく、マークの出身の南部の伝統料理というのが毎年新鮮です。Blackeye Peas、年末によく見かけましたが試したことはありません。臭みがあるんですね。パネトーネに引き続き、Chicoさんのコーンブレッド食べたい~。さて、新しい年。今年もたくさん遊んでください!よろしくお願いします。

Chico さんのコメント...

shinaさん、

御節ねぇ、作っても誰も食べないと思うのよね。なので作りません。(笑)
南部の料理は、毎年リクエストされてます。(笑)
次回にディナーをご一緒できるときに、コーンブレッドを焼きましょう。
こちらこそshinaさんとご一緒できるのを楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いしま~す♪