2010年6月11日金曜日

Wedding Cake

Beach, wedding cake project, Nestldown 079

随分ご無沙汰してしまいました。何ともここ数ヶ月、仕事がとても忙しく、ジョージアへの里帰りから帰ってきてからは、その忙しさも150%といった感じでした。通常の仕事もトーナメントやパーティで忙しいのはもちろんのこと、自宅では80人分のプチフール、バースディケーキ、そしてウェディングケーキといったオーダーもこなしていました。この忙しさは日本のクリスマス前といった感じかな。ほんと分身が欲しいと思うほど、今までこの仕事をしていて一番働いた、、、そんな感じ。先週は少し落ち着いて、やっと一息ついていましたが、でもまた来週から忙しくなるんだな、、これが。

さて少し前のことですが、いつもブログを見てくださっているという方からのご注文で、苺のショートケーキのウェディング・ケーキを作らせていただきました。素敵なガーデン・ウェディングのお手伝いをさせていただけるということで、心もウキウキ!

リクエストは8角形のケーキ、実は初挑戦です!でもね、ほんとナッペが難しいの~。何とか形になったものの、まだまだ課題は多し。四角より難しいとは、、、恐るべし8角形!

Beach, wedding cake project, Nestldown 044

このケーキの上にのっているのは、ガム・ペースト(お砂糖でできたペースト)を使って作ったバラの花。これを夜中にせっせと作っている姿は、まさに内職といった感じ。かな~り地味な作業で、とても人様にお見せできるものではありません。(笑)

粘土状のペーストを伸ばして、型で抜いて、縁をフリルにしたり形付けたりする作業は、とても繊細かつ時間もかかるし、ちょっと触ったがために壊れてしまうこともしばしば。ずっと昔のイギリス滞在中には、週末のシュガークラフトのクラスを取ったり、その後日本で暮らしていた頃も月1回習っていたのですが、しばらくやっていないとかなり忘れてしまっています。何とか形になリましたが、時間も無く、併せて疲れと眠さで結局10個のバラしか仕上げることができませんでした。(涙)ごめんね~、Mikaさん。

Beach, wedding cake project, Nestldown 080

さてそんな苦労あってやっと出来上がったケーキは、家から離れたSanta Cruzの山の上の会場まで持って行きました。こういうときに限って、お天気がとてもよく暑い日だったりするんですよねぇ。普通車のクーラーに限界を感じたひと時でした。やはりこの時期のケーキは、冷蔵車がないとダメだわ。(笑)

そんな訳で出来上がったウェディング・ケーキ、皆さんに気に入ってもらえていたらいいのだけど、、。


ランキングに参加中です!ファイブスタイル ブログランキング

10 件のコメント:

uchiyama さんのコメント...

いつもブログを楽しんでいるものです。なんか見覚えがあるケーキだなぁ、とカメラに残っていた写真を見返してみたら!!!なんと出席したウェディングのケーキじゃありませんか〜。とても美味しかったです。友達とアメリカでもこんな美味しいケーキが食べられるんだね、と話していました。いや〜、なんであんなに美味しかったのか納得しました。

maika さんのコメント...

素敵~~~~!!!!
こういうシンプルな色合いのケーキは日本ではお目にかかれません。
すごく上品でいてかつ豪華です。
バラが生花ではないんですね!すごすぎるっ!
やっぱりプロは違いますね~テクニックといいセンスといい。ん~~~~

ayumin さんのコメント...

なんと美しいケーキでしょう!繊細に作られたバラが、もう、見事としか言えません。新郎新婦をはじめ、皆さま喜ばれたことでしょう。
八角形のケーキって、見たことがない気がします。ナッペも難しそうですが、側面のデコレーション(小さな玉模様)も難しそう。。。
これからの季節のガーデンウェディング用ケーキは、運んだり飾ったりするのも大変ですね。

gomainu さんのコメント...

純白の素敵なケーキですね!!ウェディングケーキって、一生の思い出になる物なので、プレッシャーになりそうですが、やりがいもありそうですね。こんなケーキを作ってもらえたら、新郎新婦さんだけでなく、参加されたみなさんも喜ばれたのではないでしょうか。私も自分のウェディングケーキはこだわって、色々要望をだしてしまいましたが、とても素敵なケーキを作ってもらえて、よい思い出になっています。。
八角形のケーキって難しそうですね。六角形くらいだと想像がつくのですが、、
シンプルなケーキだけに、ナッペなどごまかしがきかなくて大変そうですね。すごい力作です〜。おつかれさまでした★

shina_pooh さんのコメント...

最初、本物のバラが乗っているのかと思いました。。すごーい!ひとつのバラに何枚の花びらがあるのでしょう?くまちゃんのマジパンといい、こういう細工物は手先の器用さだけでなく、何より贈る相手への気持ちが大切ですものね。笑顔いっぱいのパーティになってほしい、そう願うChicoさんのお気持ちが伝わります。心のこもったウェディングケーキ、花嫁への最高のプレゼントになったに違いありません☆さすがわれらがChicoさん!

Chico さんのコメント...

uchiyamaさん、

お返事が遅くなってしまってスミマセン。コメントもありがとうございます!
見覚えのあるケーキは、参加した結婚式のものでしたか~。(笑)uchiyamaさんやお友達にも召し上がって頂けて、とても光栄です!
この時期のケーキ作りは、お天気との勝負(特にエアコンのない我が家や職場では、、)、そして冷房車のないフツーの車では、運ぶのにもやはり限界があります。
もし良かったら、何かの機会に是非オーダーしてみてくださいね♪

Chico さんのコメント...

maikaさん、

ご無沙汰しちゃってスミマセン~。ほんと忙しくて目が回るような毎日を過ごしておりました。
この手のケーキは、シンプルがゆえに失敗は許されないですよね。でも野外の結婚式で、ベールをこの上にかぶせてたのですが、クリームがケーキに付いちゃって、、、ちょっと残念でした。
バラの花、リクエストは胡蝶蘭だったのですが、あいにく用具が手元になくて、結果、バラになりました。
ウェディングケーキなんて、一年に1回作るか作らないかなので、なかなか上手くならないのよね~。この花だって4~5年ぶりだもの。(笑)まだまだ修行が必要ですね。

Chico さんのコメント...

ayuminさん、

昨日はありがとうございました!
8角形のケーキ、ナッペ、凄く難しいです。角が多い分、とても気を使います。まだまだ修行が必要ですね~。
バラの花、本物に見えて良かったです!(笑)ayuminさんも入用があったら、是非、お問い合わせくださいね。喜んで作らせて頂きます!

Chico さんのコメント...

gomainuさん、

嬉しいお言葉、ありがとうございます!そうそう誤魔化しがきかないと思いながら、びびってナッペをしてました。(笑)やり直しが聞かないから、ほんと生クリームのケーキって大変です。
私の場合は、自分の結婚式も自分でケーキを作ったのですが、ケーキ自体は大変でなかったのですが、その後、式まで時間がなくて自分の事すらできなくなっちゃったのが悔しい思い出かも。なんせ式の始まる直前までジーンズ姿でした。(笑)
いずれにせよいい思い出です!

Chico さんのコメント...

shinaさん、

そう言って貰えると、本当に嬉しいです!
うん、バラの花は花びらを一枚ずつ作ってまとめました。たぶん1つのバラが20枚くらいの花びらだったと思います。実は、もう少し花を作る予定だったのですが、時間切れで、、。(笑)時間がもっとあれば、もっと豪華になったのですが、、残念。
でも素敵な結婚式のお手伝いができて、本当によかったです。