2008年6月18日水曜日

苺のシャルロットのレッスン

lesson 044

昨日は待ちに待ったレッスン初日でした。今回のレッスンは”Charlotte aux Fraises(苺のシャルロット)”。シャルロットとは、フランスの女性がかぶる帽子の意味。ギャザーをあしらい、リボンが付いているのが特徴。その帽子を真似て作ったのが今日のお菓子”イチゴのシャルロット”なのです。

今回のレッスンでは、フレンチメレンゲの作り方、ビスキュイの作り方と絞り方、イタリアンメレンゲの作り方(デモ)、ゼラチンの扱い方、ムースの仕込み方などを練習しました。

lesson 037

午前のクラスでは、ケーキが型から外れないという問題点が出てしまったのですが、これはスポンジの焼き加減が少し甘かったようで(完全に私のミス!)、焼き時間を少し長めに取る、周りにラップまたはプラスティックのテープを敷くということで問題解決。

デコレーションでも、ジュレを流して完全に固めてからイチゴをデコレーションするのではなく、固まる前にデコレーションするということで、切った後もイチゴが転がることなく固定されるというこを学びました。昔は、こういうデリケートなお菓子を毎日のように作っていたのに、久しぶりに作ると何かしら忘れていることに気が付いた私です。でもデモも4回くらいしているのに、、、。(修行が足りない、、、笑)

しかしながら生徒さんの作るケーキの素敵なこと。下の写真のケーキはすべて生徒さん作。ほんとみなさん上手に出来てます!

lesson 052

そしていつもながらレッスンの楽しかったこと。あまり日本語をしやべる機会が無いので、ここぞとばかり皆さんのお話に参加させていただいてました。(笑)その後、何気に日本語で主人に話しかけている不思議な私がいるのには笑ってしまいましたけど、、、。

来週もう1日レッスンがあるので、また楽しいレッスンになることを願っています。参加してくださる皆さん、楽しいレッスンにしましょうね♪

いつもながらランキングに参加しています。皆さん、いつも応援してくださって本当にありがとうございます♪実は、フードランキング5位以内に入ったら、オリジナルのレシピブックを作って応援してくださる皆さんに抽選でプレゼントしようという企画を考えています。(ちなみに、ただ今自分用を作成中!)皆さんの応援さえあればっ!是非、今日も応援のクリック↓↓↓をお願いしま~す♪
ファイブスタイル ブログランキング

24 件のコメント:

mintamu さんのコメント...

美しい、美しすぎます、苺のシャルロット!もちろん Chico さんの入念なデモがあってのことですが、レッスンでこんなにきれいに作れる生徒さん方ってすごいですね!私が参加していたら、絶対足をひっぱていたわ、、(お菓子作りはまるでダメ子です、笑)。レッスン後、ご主人に日本語で話しかけている Chico さんの姿が目に浮かび、思わず笑ってしまいました(笑)。

m_smiley さんのコメント...

私のphotobackプレゼント企画にエントリーしてくださって、ありがとうございます。いつ出来あがるか分かりませんが、素敵な1冊になるようにがんばります :D
う〜ん♪とっても奇麗なケーキですね。
そして、生徒さんの作品も奇麗でこれまたビックリです!!先生が良いと、こんな素敵にできてしまうのですね : )
こういう、手の凝ったケーキはどうも苦手でケーキ作りの得意な一番上の姉まかせになってしまいます。
こんなケーキが作れてしまうのは尊敬です。は〜・・・素敵♪

Miyuki さんのコメント...

またまた素敵なレッスン風景! 皆さんの作られたケーキの美しいことったら、目を瞠ってしまいましたよ~vv
メレンゲにフレンチとイタリアンがあるとは、まったく知りませんでした。しかもChicoさんのデモ付きだなんて、ああ、せめてそのデモのビデオだけでも……っ!とモンゼツしてしまいます。
Chicoさんのスイーツは、常に季節をきちんと意識してらっしゃるので、ブログの写真も記事も、すーっと身体に入っていく気がするのです~。ついでにケーキもすーっと入ってくれればいいのに(無茶)

shina_pooh さんのコメント...

私もメレンゲにイタリアンとフレンチがあるのを知りませんでした。角の立ち方が違うとかお砂糖の量が違うとか、、でしょうか?(浅はかな予想・・・)この中身が先日の苺のムースですよね?!もう、最高においしかった!!!普段どうしてもスポンジケーキに魅かれがちなんですけど、先日以来、俄然ムースが気になっています。でも、あれは Chico ムースだったから美味しかったんだろうな・・・。いつかまたお口に入る日まで・・・。遠い目。

MAYUMI さんのコメント...

初コメです!17日の午後のクラスでご一緒させて頂いたMAYUMIです。本当に楽しく美味しいクラスを有難うございました。
その夜に友達を招いていたのでご賞味してもらいましたよ。みんな大喜びです。
忘れないうちにまた練習したいと思っています。楽しみ~

maiko さんのコメント...

chicoさん!こんにちは
いつも楽しみに拝見しています♪
シャルロットは一度作ってみたい
お菓子なんです
とっても楽しそうなお教室風景ですね!
フレンチメレンゲの作り方
ビスキュイの作り方
イタリアンメレンゲの作り方
(是非デモをYou Tubeで!)
ゼラチンの扱い方
ムースの仕込み方・・・・
どれもきちんと教わってみたいことばかり!
カルフォルニアにいたら
絶対通ってみたいお教室ですよ~
素敵ですね☆
9月の主人のカルフォルニア出張に付いていこうかしら(笑)

Natsu さんのコメント...

なんて美しい写真・・・・
一人1ホールずつ作ったんですね!うらやましい・・・
この1ホールをそのまま端っこかフォークでがっつきたいです(なんてお下品な!!恥)

イチゴのシャルロットなんて買うものと思っていたので、自分でこんな可愛くおいしそうに作れるなんて夢のまた夢・・・・ Chico's lessonに参加したかったです。
みなさん本当にお上手ですね。 は~~食べてみたい・・・・

CHRISTY さんのコメント...

うわー、すごい!!
CHICOさんのレッスンって、全部一から作るんですね~。生徒さんのも、どれも本当に綺麗に出てますね。今月も参加できなくて残念ですが、いつか予定があって参加できるのを楽しみにしています。
私はラッキーにも先日、これをご馳走になりましたが、本当に感動的なおいしさでした。実はムース系はあんまり食べないほうだったのですが、このケーキを食べて、CHICOさんの手にかかれば、全部おいしいんだと実感しました(笑)。久しぶりにCHICOさんのケーキを食べれて幸せでした。ありがとうございました!!

サリー さんのコメント...

かわいい!
食べるのがもったいなくなっちゃいますわ!
生徒さんがうらやましいです^^

nich さんのコメント...

キレイで繊細☆そしてとってもおいしそうです♪1種類のケーキの中にいろいろな工程が詰まっていてすごく勉強になるケーキですね。chico先生に教えていただきながらこのケーキを1台完成させたら、私なんか食べるのがもったいないって思っちゃいそう~(笑)イチゴは今も旬の最中なんですか?中も真っ赤で甘くておいしそうですっ♪

Claudia さんのコメント...

なんて可愛らしいケーキでしょう♪
名前もフランスの青い目の女の子っぽいですよね!!

Chicoさんのお教室は楽しそう♪
和気藹藹とした雰囲気なんでしょうね。
いつも「いつか私も…」と思ってしまいます。
カリフォルニアへ行く事になったら真っ先に連絡しますからね~。

ayumin さんのコメント...

うわぁ、とっても美しい苺のシャルロット!皆さんが成功されたのは、Chicoさんの熱心な指導のおかげですね。本当に美味しそうです~♪

私はマカロン作りを通じてメレンゲに種類があることは知っていましたが、イタリアンメレンゲは面倒で作ったことがありません。(恥)いつもフレンチメレンゲです。仕上がりはどのように違うものなのでしょうか。

Chicoさんがレッスンをとても楽しまれたことが伝わってきました。来週のレッスンもがんばってくださいね!

Chico さんのコメント...

mintamuさん、

美しいでしょ♪うちの生徒さん、皆さんとても優秀なんですよ~。
入念なデモ、、あはは、それは何とも言えません。(笑)私って、かなりズボラだからさ~。
いや、スパルタでmintamuさんにもレッスンして差し上げますよ。いかがですか?(笑)
どうもね、3時間ずっと日本語だったので、その名残で日本語で話しかけていたようです。

Chico さんのコメント...

m_smileyさん、

こんにちは♪
こちらこそエントリーさせていただいて恐縮です~。素敵な本が出来るといいですね。私も楽しみにしています♪
いや、先生がいいからと云うより、生徒さんのケーキを作る楽しみ、愛情がケーキをよりいっそう素敵に見せているのでしょうね。
私はm_smileyさんのセンス溢れるお菓子やお料理に感動しっぱなしです!

Chico さんのコメント...

miyukiさん、

レッスン風景、いつも撮りたいと思いつつ、なかなかチャンスが無かったんですよ。でも今回は、生徒さんが生地を絞っている間に撮らせていただきました♪
メレンゲ、フレンチメレンゲは通常生地の中に入れるもの(ちなみに卵白にグラニュー糖を合わせて泡立てる)、イタリアンメレンゲは熱々のシロップを卵白に入れて泡立てたもの(こちらはバタークリームとかムース用)なのです。
他にも数種類のメレンゲがあるんですよ。
イタリアンメレンゲは、スタンドミキサーを使ったほうが簡単なので、今回は私のデモのみになってしまいました。
季節に合わせたお菓子を作る、これは私のポリシーなのですよ、miyukiさんその通りです!
ケーキが体に入る、、、思わず笑ってしまいました。(笑)

Chico さんのコメント...

shinaさん、

メレンゲの違いですが、イタリアンメレンゲは、熱々のシロップを卵白に入れて泡立てたもの。なので卵白が調理されてしまっているので、そのまま食べることができます。ムースやバタークリームに使われることが多いメレンゲです。
でもってフレンチメレンゲは、卵白に砂糖を入れて泡立てたもの。こちらは生地に入れて焼き上げることが多いメレンゲなの。
この他にもスイスメレンゲとかあるんだけど、私はあまり使う機会もない感じ。
ちなみにスイスメレンゲは、メレンゲパイのトッピングに使うことが多いです。

そうそうこのシャルロットの中身は、先日と同じムースです。
私もいつもは焼き菓子が多いのだけど、時々ムース系のお菓子が食べたくなります。ましてこれからの季節は、この手のフワフワ冷たいケーキがいいですよねぇ♪

Chico さんのコメント...

mayumiさん、

うわ~っ、初コメントありがとうございます♪
貴重な生徒さんの声、とっても嬉しい♪
ほんとレッスン楽しかったですよね。たぶん生徒さんより私の方が楽しんでしまってましたよ。
イタリアンメレンゲ、ちょっと難しいかもしれないので、まずはメレンゲ無しバージョンで。そしてその次はメレンゲ入りバージョンでやってみて♪
分らないこととかあったら、いつでも相談してくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いいたしま~す♪

Chico さんのコメント...

maikoさん、

私のレッスンでは、季節の素材を使って、基礎に習ってケーキやデザートを作るのがコンセプトなんです。
ちょっと難しいかもしれない手法は、私のデモだけになってしまうのですが、生地も器械を使わずホイッパーや木べらから作っていただいています。
かなりスパルタですね。(笑)
それでもよければ、是非、ご主人の出張のお供でいらしてくださいませ♪
you-tubeでデモですか~。ちょっぴり恥ずかしいです。(笑)

Chico さんのコメント...

natsuさん、

うん、この手のケーキって、お菓子屋さんで買うものだと思ってましたよね。(実際、私もそう。)
でもアメリカには、この手の美味しいケーキを扱っているお店も少ないし、自分で作れたら最高に嬉しいですよね。
私はそのお手伝いをさせてもらっています。
あ~、natsuさんがご近所だったら、是非、参加していただきたいのに~。残念だわ。

Chico さんのコメント...

Christyさん、

もちろん私のレッスンでは、生地からちゃんと作ります。それも器械無しで、手でメレンゲも泡立ていただきますから~。かなりスパルタなのよ。たぶん皆さん筋肉痛になっているかも。(笑)
サンプルケーキを美味しいと言ってもらえて、とても嬉しいです♪
これからも味見係りをお願いすると思いますが、どうぞよろしくお願いしますね~♪

Chico さんのコメント...

サリーさん、

ほんとキレイに飾り付けをすると、切るのがもったいなくなっちゃいますよね。
GAにもそのうち出張レッスンしたいと思っています。(まだ気持ちだけですが、、)その時は是非~。

Chico さんのコメント...

nichさん、

ほんとこの小さなケーキの中に、たくさんの工程が組み込まれていると思うと、食べるのが惜しくなってしまいますね。
苺は1年中あるのですが、春から9月くらいまでが一番美味しいです。
さすがカルフォルニアの太陽の下で育っている苺でございます。(笑)

Chico さんのコメント...

claudiaさん、

ほんとお洒落なイメージのケーキですよね。
でもって皆さん作ったことがないというので、今回はレッスンに組み込んでみました。
1日目は大盛況だったので、来週の2日目もこのまま上手くいってくれるのを祈るばかりです。
CAに来る時には、是非、ご連絡くださいね♪
特別レッスンも開催させていただきます!

Chico さんのコメント...

ayuminさん、

生徒さんたち、本当に熱心で、そしてきれいに仕上げてくれたので、私も大満足です。

イタリアンメレンゲとフレンチメレンゲですが、イタリアンメレンゲは卵白をシロップで調理しているので、バタークリームやムースに使います。
でもってフレンチメレンゲは生地に混ぜ込んで焼き上げることが多いです。
そしてイタリアンメレンゲの方が、フレンチメレンゲより気泡が細かくつぶれにくいのです。
奥が深いですよねぇ。