2008年1月14日月曜日

Galette des Rois

galette des rois 017

とっても久しぶりにガレット・デ・ロアを作りました♪たぶんこのお菓子を作るのは6年ぶりくらいかな。今まで、忙しくてなかなか作るチャンスが無かったのですが、今日は重い腰を上げて作ってみました。(笑)

ガレット・デ・ロアは、フランスのお正月に食べるお菓子の定番。フランスでは1月6日のエピファニー(公現節)を祝い、集まったみんなでこのガレット・デ・ロアを切り分けて食べるのが仕来りなのだそう。

galette des rois 002

そのガレットの中には、フェーヴ(昔はそら豆だったらしいが、今では陶器)が入っていて、そのフェーヴをゲットした人が王冠をもらえ、その日一日王様に。そしてその1年が幸せに送れるという伝えがあります。

Feve2

今回は、クオカさんから取り寄せた”フランスの食の伝統シリーズ”のフェーヴを使って。写真のフォアグラの他にも、蜂蜜、パン、ワイン、牡蠣など、フランスを代表する食べ物が12種入ってました。かなりお徳。でもってなかなか可愛い。あっ、もちろん王冠も買っちゃいました~♪

galette des rois 048

さて私のガレット・デ・ロアですが、今日は15cmの小さなものを3台焼いてみました。実は、オレンジ風味のアーモンドクリーム入り。・・・だったはずなのですが、味見をしたらオレンジの味がしていない。かなり期待していたので、ちょっとガッカリの結果でした。見た目も何だかパッとしない感じだし、、、。(っとブツブツ独り言。)でも全体的には、満足な出来かも♪

もちろん家族で分け合っていただきました。(って言っても、うちは主人と私だけだけどね♪)。うちの主人はフランスの食文化について知らないので、私がいつものようにあれこれ説明を添えて。

そして、な、なんとフェーヴは私の1切れに。(ちなみに私のフェーヴは蜂蜜ジャーでした。)入っているのは分っていても、当ると結構嬉しかったりして。うふふ、今年もいい年になりそうな予感がしています♪

galette des rois 045

こんなガレット・デ・ロアですが、食べてみたいという方がいらっしゃったら、来年予約販売しましょうかねぇ?(笑)

ランキングに参加中!今日もポチッと応援お願いしま~す♪
ファイブスタイル ブログランキング

38 件のコメント:

mika さんのコメント...

これは食べたことがないから
興味しんしんです~
近くだったら予約するのに!!

wakokoro さんのコメント...

Chicoさん、こんばんは。

来年一台、予約お願いいたします。
Galette des Rois、話は聞いた事がありましたが、
Chicoさんって、アメリカ菓子だけじゃなくって、
フランス菓子にもお詳しいんですね!
わたしが日本で食べた時は、そら豆じゃなくて、
アーモンドが入っていました。
陶器の方が、素敵ですね〜♪

今年もよろしくお願いいたします。

shina_pooh さんのコメント...

Chicoさぁぁぁぁん!!!
優しいお心遣い、涙が出るほど嬉しかったです。母がChicoさんお手製のチョコレート、どんなに喜ぶか。。私も胸を張って自慢しながらプレゼントしたいと思います。

そして!ガレット・デ・ロア!このお菓子の存在を初めて知ったのですが、私も当てました♪ワインボトルでしたー♪今年は、年始のフォーチュンクッキーといい、Chicoさんにたくさんたーーくさん幸せを頂いたスタートです。私も何か恩返ししたいのに、、、うーん。

ミー さんのコメント...

ガレット・デ・ロア!!
大学のときにフランスに留学していたので、すっごく懐かしいです♪

フェーヴがかわいいんですよね♪
クオカさんって海外発送もしてくれるんですかっ!?すごい!!

chicoさんのガレット・デ・ロア、きっとすごくおいしいんだろうなぁ♪

マリリン さんのコメント...

なんかお話の世界のようなお菓子ですね。
うっとりです。
王冠もとってもしっくりきていて、写真も美しくて、ひと時夢のない日常を忘れさせていただきました。(笑)

今年もChicoさんの上で幸運の女神が微笑んでいそうですね。
素早く前髪をキャッチして幸運をゲットしてください。

maika さんのコメント...

ガレット・デ・ロア。
今年は焼きませんでした。
日本では去年からバターが品薄状態です。お正月にちょっとまとまって使う予定があったのでパイは見送りました。
フェーヴがほんとに可愛いですよね~
去年、我が家はこれで下の子が大泣きしました。
なんとなく想像付くでしょ?(笑)

ayumin さんのコメント...

ガレット・デ・ロア、とっても美味しそう!私もマリコさんの本で読んで、来年作ってみようかな~って思ってたんです。でも、Chicoさんの手作りも食べたいなぁ。(底なしの食いしん坊です)

フェーヴ、かわいいですね~。こんな素敵な陶器がお菓子の中から出てきたら嬉しいですよね。フランスのお菓子って夢があって幸せな気分になれます♪

emi さんのコメント...

おー!とうとうChicoさんも作られたのですねぇ♪
さすが~、とっても美味しそうです!!
オレンジ風味もいいですね☆
風味が物足りなかったのは残念だけど。。。
それにしても、Chicoさんの写真、きれいにぼけてますねぇ!
なかなかこんな風に撮れないのです。ぐすん。
ちなみにレンズはどんなものですか?マクロレンズとか??
付属のレンズだと絞りが5くらいしかならないのですよねぇ。ぐすん。
工夫次第で撮れるようになるのかしらん。。。

Miyuki さんのコメント...

わあ、Chicoさん製も拝見できるなんて! 知ったのは昨年ですが、それから随分とあちこちで見て、ううう一口でいいから食べてみたい……と、じたばたしまくりの日々でした。きっといろんな味のバージョンが、各家庭によってあるんでしょうねえ。その中でもオレンジ風味とは、うーん、すばらしいわあ♪

見事王冠を当てたChicoさんに、ますます良いことが起こりますように~vv

nich さんのコメント...

こんにちは!
サクッサクでおいしそうなガデットデロアですねっ♪ここ4~5年くらいで日本にも定着しましたが私が食べたことあるのは全体的にもっと背が低くて平たいタイプだったのでchicoさんのはホコッサクッていう感じですっごくおいしそうです☆予約したい、してみた~い♪フェーブもカラフルでキュートですね。chicoさんがこうして紹介してくださるとな~んか欲しくなっちゃう。。今度、マフィンに入れてみちゃったりして!?

christy さんのコメント...

ガレット・デ・ロア、初めて知りました。おいしそうです~。
こんなおいしそうなお菓子から、陶器が出てきたら、食べるの本当に楽しいですね。陶器もどれもかわいいし~。
は~、chicoさんのお菓子は夢がありますね♪

mintamu さんのコメント...

きゃー、ガレット・デ・ロアだ!最近日本でも広まっているらしく、昨年、日本の方のブログで知りました。フェーヴがどれもかわいいですね!こんなかわいいフェーヴが出てきたら嬉しいだろうなぁ☆ 写真を見ているだけでもわくわくしました♪
私も近くだったら予約するのに~!

くれ さんのコメント...

このお菓子はまだ食べたことないんですよ~。どんな味なんでしょう?アーモンド風味?すごくシンプルだけどおいしそうですね~♪
フェーヴが入ってるのも知ってましたが、私はきっと当たらないだろうな~(笑)年明けから幸先いいですねっ♪

隣町のY さんのコメント...

Chicoさん、昨日はありがとうございました。
このGaletteDesRois、とっても軽くて繊細な味がしました。日本人好みのお味、後で思い出したけど和菓子や月餅にも少し似ていませんか?ほんのりですがオレンジの風味もちゃんとしましたよ。
Chicoさんのお菓子を見ているといろいろな文化も知ることが出来てほんと勉強になります。このお菓子もイベント性もあってホリデーにぴったりですね。ご主人が言ってた通り、歯のためにも(笑)陶器を噛み砕かないようにしなきゃね・・・。

hanami さんのコメント...

よく、よく膨らんでいますねぇ♪
chicoさん練りパイが多かったので、
折りパイみたのは始めてかも(^^ゞ
これは予約したいですが、Chicoさん人気なら、
予約しても抽選販売になりそう☆
ガレット・デ・ロアも気になりますが、
私はChicoさんのピーカンパイに憧れてます!
いつか絶対食べさせてくださーい♪
(↑図々しくてすみません)

もう一言、今回の写真もとびきり素敵ですね。

ayumin さんのコメント...

2度目のコメントになります。偶然にもChicoさんのガレット・デ・ロアを口にすることができ、感激でした!上品な甘さでとっても美味しかったです♪
パイ生地の繊細さにひたすら感動。。。私には一生かかっても無理です。でも、少しでも近づけるように頑張って練習しますね。(笑)

Chico さんのコメント...

mikaさん、
食べたこと無いですか?
是非、ご近所のお菓子屋さんを覗いてみては?
ちなみにパイとアーモンドクリーム(又はクレーム・フランジパン)だけなので、とってもシンプルです。
ほんとお近くだったら、試食をお願いしたのに~~~。

Chico さんのコメント...

wakokoroさん、
こんばんわ♪
え~と、私は一応フランス系の料理学校を卒業しているんですよ。なのでメジャーなフランス菓子だったら、一通りは知っているつもり。
フェーヴがアーモンドだったんですね。陶器より安全な気がしますが、陶器も出てきた時に嬉しくなりますよ♪
こちらこそ、今年もよろしくお願いします♪

Chico さんのコメント...

shinaさん、
どういたしまして♪
気に入っていただけて光栄です。
おまけのガレットのフェーヴ、shinaさんが当てたんですね♪今年はツキが回ってきますかね?
恩返し(?)、そんなの要らないですよ。
その分、お菓子を買ってやってください!(な~んて、ジョーダンです。笑)

Chico さんのコメント...

ミーさん、
フランスに留学されてたんですね。素敵~♪
私は、料理学校のフランス校かイギリス校のどちらにするか迷って、英語が通じるイギリス校に行ってしまいました。(笑)だってフランス語って、難しいんですもの。
え~と、クオカさんの海外発送は聞いたことが無いので、実家に送ってもらってから、母がこちらに送ってくれました。
次回は、お味見をお願いしますね♪

Chico さんのコメント...

マリリンさん、
ほんとお菓子って夢がありますよね♪
紙の王冠もしっくりいい感じの演出になってて、私もお気に入りです♪(笑)
何はともあれ、今年はラッキーな年にしたいですよね、お互いに~♪

ちょっこ さんのコメント...

私、こういうお菓子絶対好きだろうな~と思いつつ、いまだ作ったことも買ったこともありません^^;アーモンドクリームが大好きなんですよ~。でもパイ生地は苦手意識があって。あと表面の模様!美しい~。いつか作ってみたいな~と思いつつなかなかパイ菓子には手が出ないのでした・・・^^;
フェーブもステキですよねぇ~。コレクションしたくなります。

Chico さんのコメント...

maikaさん、
maikaさんところは、ガレットがなくても縁起のよさそうな美味しそうな和菓子が並んでいるから、充分ですよ~♪
ははは、お嬢ちゃんはフェーヴが欲しかったんでしょうねぇ。悔しい気持ち、何だか分る気がします。(笑)でも2つ入れたらつまらないしね。(入れてもいいんだろうけど、、笑)

Chico さんのコメント...

ayuminさん、
あっ、マリコさんの本に載ってましたっけ?
是非、来年挑戦してみてくださいね♪
昔は、お裁縫に使う指貫を集めていたのですが、これからはフェーヴを集めてみようかと。
ほんと夢の広がるお菓子は、作っていても見ていても楽しいです♪

Chico さんのコメント...

emiさん、
emiさんのガレットみたくきれいに模様が出なかったのですが、味が良かったのでOKでしょう♪
写真ですが、近いうちにカメラとレンズについてと称して、記事をアップする予定です。
カメラ初心者の覚書なので、つまらないかもしれないけど、よかったら見てみて♪
ちなみに、大抵、私は絞り5.6にしています。でもってこのボケ具合です。

Chico さんのコメント...

miyukiさん、
miyukiさんが、昨年このお菓子を知ったなんて、ちょっと意外な感じ。
今月一杯は、日本のあちこちのお菓子屋さんで売られているようです。
私も将来は、自分のお店で販売しますよ♪
もしLos Gatosまで取りに行ってもいい!って覚悟がおありでしたら(笑)、まだクリームも余っていることだし、特別にお作りいたしましょうか?
良かったらちょびメールでご連絡くださいませ。

Chico さんのコメント...

nichさん、
こんにちは~♪
日本でも、1月はお菓子屋さんの店頭に並んでますよね。
私のは、どちらかというとガレットというよりピチィビエっぽいかも。高さ的にも、、、。
マフィンにフェーヴ、なかなか斬新なアイデアですね♪
ちょっとロシアンルーレットぽくない?(笑)

Chico さんのコメント...

christyさん、
ご連絡しようかと思ってたんですよ~。
でも頭痛で寝込んでしまって、連絡できませんでした。
次回、一緒にワインを飲む時にでも持参いたしますね♪
もっと大きいのを作って、でもってフェーヴの当る確立も低めに、、、。(意地悪、、、笑)

Chico さんのコメント...

mintamuさん、
ほんとフェーヴのためにでも買いたくなっちゃうお菓子かも♪(笑)
これからフェーヴをコレクションにしようかなと思ったりして。
もし可愛いフェーヴを見つけたら、ご連絡くださいませ~♪
こりゃあ、mintamuさんの帰国前に、一度食べさせてあげなくてはっ!

Chico さんのコメント...

くれさん、
GAではまず見かけなさそうですね。だってCAですら、見ないですもん!
是非、1月に日本に帰国の際に、買って食べてみて~♪結構何処のお菓子屋さんでも置いてあるはず。
サクサクのパイとアーモンドクリームの相性がとってもいいお菓子で~す♪

Chico さんのコメント...

隣町のyさん、
大学芋ご馳走様~♪
ほんとちっちゃな一切れでゴメンネ。でもこんなお味ということで、味見程度にはちょうどよかったかな?
和菓子や月餅??う~ん、なんとなくそんな感じ、、、でもやはりフレンチかも。(笑)
私のブログで、お菓子だけでなく文化やイベントについても知ることが出来たらいいなぁっと思っています。これからもこの手のものをたくさん作っていきますので、味見をお願いしますね♪
フェーヴ、噛まないように注意ですね♪

Chico さんのコメント...

hanamiさん、
うん、折りパイって初めてです。
時間がかかるものは、なかなか作らないのです~。
でもガレットのために作っちゃいましたよ♪
えっ、私のペカンパイですか???
いつでも食べさせてあげますよ~~。でもちょっと遠い、、、。
そのうちということで、期待していてくださいませ♪

Chico さんのコメント...

ayuminさん、
shinaさんから、半分届いたんですね♪良かった~♪(でもフェーヴはshinaさんに取られちゃったでしょ?)
感動していただけて、光栄です。
パイ生地は、ゆっくり時間をかけて作るのがコツです。あると何にでも使えるので、便利ですね♪

Chico さんのコメント...

ちょっこさん、
日本にお住まいのうちに、是非、ご近所のお菓子屋さんで買って食べてみてくださいね。ちなみに1月限定ですよ。
ちょっこさんなら、美味しいガレット作れそうな気がします。パイ生地は、ゆっくり時間をかけて(冷蔵庫でよくよく冷やす)あげるといいのができます。
フェーヴ、私もこれを機に、コレクションしてみようかと思っています♪
もし素敵なのを見つけたらご連絡くださいませ~♪

こゆき さんのコメント...

そうそう、これです、こないだ偶然ランチに出てきたデロワです(←こう略す人はいないだろう)
しかも高さがある!もう少しだけ低かったですし、生地はツマっていたような。
オレンジの風味をつけたはずが、消えてるじゃん(泣)ってこと、Chicoさんにもあるんですね。。。私はいつも消えてしまいがっかり。
フェーヴ!かっぱ橋に行ったら、ショーケースにずらーり並んでて、かわいいからどれか買おうと思ったら、「売り物ではござらぬ」って書いてありました。お店の自慢だったみたいですぅ!しかしかわいいですね。気づかずにフォークを指してしまわないように最小はソフトに食べなきゃねぇ。

みなみ さんのコメント...

すご~い美味しそうですね~♪
中に陶器を一緒に入れて焼くんですか?
なんだか食べる時がわくわくですね☆
Chikoさんは、アメリカにお住まいになってからもう長いんですか?
色々食文化の違いもあるでしょうが、見させて頂いてる私はとても新鮮で楽しいです☆

Chico さんのコメント...

こゆきさん、
本来のガレット(デロワ?)は、背が低いですよねぇ。
私のは膨らみすぎみたい。でもサクサクだったから、いいかな。(っと、一人で納得してみる。)
焼き菓子って、焼いてからじゃないと味が分らないのが難点ですよね?オレンジいい安打と思ったんだけど、、、。(笑)
今度はもっとオレンジの皮、そして砂糖煮も加えてみようと思っています。

えぇ~、カッパ橋のお店で見せるだけで売ってくれないんだ~。詐欺チックですよねぇ。
私もこれからフェーヴをコレクションにしていこうと思っていますので、可愛いのを見つけたら教えてくださいね♪よろしく~。
あっ、そうそううちの主人がフェーヴで歯が折れたらどうするんだ~っと必死に訴えております。(笑)

Chico さんのコメント...

みなみさん、
そうなんですよ~。
これはフランスの伝統的なお菓子の一つで、陶器を一緒に焼きこんでいます。
え~と、私はアメリカに来て今年で6年目です。(まだまだフレッシュなつもり♪笑)
他の方からもアメリカ生活長いんでしょ?って聞かれるのですが、実はそれほど長くないんですよ。
アメリカ人のように、明るくたくましく生きているからそう見えるのでしょうね。
これからも楽しい記事を書いていきますので、どうぞよろしくお願いしま~す♪