2007年10月15日月曜日

アメリカ南部といえば、、、

うちの義母のプチ・菜園では、毎年、トマト、オクラが豊作なんです♪もちろん今年もたくさん生っていましたよ~。昔は、オクラって日本独特な食べ物だと思っていたのですが、本当はインターナショナルな食材の一つ。もちろんアメリカ南部でもよく食べられています。そして名前もそのまま”okra”。実はオクラって、アフリカ西部が原産地なんですよ~。(知らなかった?でもほんとなの)私の従姉妹の住むセネガルでもオクラを使った料理が豊富なんです。

オクラって、こんな風に空に向かって生っています。意外でしょ?

そんなオクラを使って、南部名物(?)のフライド・オクラを作ってみました~♪以前にブログでも紹介したのですが、南部の揚げものはコーンミールをまぶして揚げたり、炒めたのが多いんです。もちろんこのフライド・オクラもコーンミールをまぶして炒めています。(以前は、たくさんの油を使って揚げていたそうですが、今は炒めているのだそう(義母談))

油をよ~く絡めて、炒め続けます。使っているのはcast iron(鋳鉄)のフライパン。いい感じに鉄分補給もしちゃってます♪(笑)色が付き始めたらオーブントースターに入れて、カラッとするまで焼いてもいい感じに。作り方はこちらから~♪

出来上がりは、こんな感じ~♪こんがりサクサク、ポップコーン感覚で食べられて、なおかつ美味しい。今回は、味のアクセントとしてカイエンペッパーの粉末も入れてみました。ビールのおつまみにもピッタリだ~♪(笑)

そしてオクラと並んで豊作なのが、このトマトたち♪赤く熟したものあれば、グリーンなのもあり。熟したトマトはサラダに、グリーンのトマトはスライスして”フライド・グリーントマト”にしてみました。これまたコーミールをまぶして焼いています。

私の好きな映画の中に”フライド・グリーントマト”という映画があるのですが、そこでもこのトマトのフライが所々に登場しているんですよ~。南部版おふくろの味とでもいいましょうかねぇ♪ちなみにこの映画はFannie Flagg著の”Fried Green Tomatoes at the Whistle Stop Cafe”を基にして作られています。なんとこの著者も映画の一部に登場していたりして。1920年代のアメリカ南部の生活や食事事情も分るこの映画、かなりお薦めも高いです。良かったら見てみて~♪


サクサクの衣に酸っぱいトマト、かなり微妙な感覚ですが、結構病みつきになりそう~♪うちの主人、義父揃って青いトマトが苦手。なのでもちろん一人全部で食べました、、、。(汗)

フライド・オクラやトマトを食べてみたいって思った方、是非、ポチっと応援お願いしま~す♪
にほんブログ村 スイーツブログへ

ファイブスタイル ブログランキング

34 件のコメント:

えりんこ さんのコメント...

はじめまして!最近こちらのブログにたどり着き、お気に入りに入れさせていただきました!早速ですが、私も映画「フライド・グリーントマト」は本当に大好きな映画です!ジェシカ・タンディがとても好きです。ですから「ドライビング・ミスデイジー」は本当に大好きです!で、「フライド・グリーントマト」ってどんな味なのかな?とすごく不思議で見たこともなかったので、今回初めてお目にかかれて感激してます!どんな味なんだろう・・。私はアメリカンスイーツが大好きです!アメリカのお料理にもとても興味があってとても好きです。お気に入りのミュージシャンはクリスなんですね!私もアメリカン・アイドルのシーズン5のファイナリストはみんな好きで特にテイラーとエリオットのファンです。クリスのCDも買いましたよ!ではこれからもよろしくお願いします! 

Hannaママ さんのコメント...

おおっ、オクラとってもおいしそうです。
実家ではオクラはいつも生でいただいていたのですが、火を入れてもおいしいですよね。
青いトマトも興味津々。お店では買えないので、来年は自家栽培に挑戦したいです〜!

ことり さんのコメント...

フライド・グリーントマト、私も好きな映画です~。せつないし泣けますね。そこでっ!ずっと食べてみたい(がどうやって作るのだ?)と思っていたので紹介していただけて嬉しいです。旦那様&お母様が南部の方ならまさに本格派ですね!
鉄ナベがポイント、とおもうのは私だけ??^^;

とにかく美味しそうー。

隣町のY さんのコメント...

へえ~~~、食べてみたい~。海塩?いやカイエンペッパーで自分でアレンジされちゃうあたりはさすがですね。下の日記の写真も全部きれいですね~。
おかえりなさーい。また近々お会いしましょう♪

洋子 さんのコメント...

うちのオクラは細々と続いています。下の方からまた新しい芽が出てきて、花まで咲いているのですが、もうすぐ気温が氷点下になるので、死んでしまうと思うとかわいそうになってしまいます。
もう休暇は終わってカリフォルニアにお戻りですか?

くれ さんのコメント...

相変わらずフライドオクラはおいしそうです~。旦那様もおいしいっておっしゃってましたね♪フライドグリーントマトは。。どうだろう~~あんまり酸っぱいのは苦手だけど一度は食べてみたいなぁ!

shina_pooh さんのコメント...

フライド・オクラ、作ろう作ろうと思いながら揚げ物なので延び延びになっていました。。でも、炒めるだけでもOKなら手軽に作れそう!フライド・グリーントマトも南部特有の料理ですね。うちの夫もトマトはNGなので食卓にのぼることはなさそうです。。(苦笑)映画になってるんですか!知りませんでした。Netflix登録してみようかな。

ギャブゥ さんのコメント...

以前Chicoさんのブログで拝見して
フライドオクラ作ってみましたが
本当に美味しかったです。しばらく忘れていたので
また作ってみたいと思います♪
これがまたビールにあうんですよね~★

Chiblits さんのコメント...

私もこの映画を見たことがあります。すっごく面白かった記憶があるのですが、ストーリーははっきりと覚えていません。主人公のKathy Batesはあじがある役者で好きです。
今年は私もはりねずみのおかげで初めてグリーントマトのフライを食べてみました。うちの夫にもイマイチでしたが、私はすっかりファンですよ!

hanami さんのコメント...

フライドオクラ、是非是非試してみます。
子供がオクラを食べません。
れんこんも嫌いですが、れんこんチップスにするとパクパク食べます。
これだと絶対食べてくれそう♪
グリーントマトは以外ですね。こちらは大人の集まりのサプライズ料理に出してみたいです。
その前にコーンミール買わなきゃ(^^ゞ

はるこ さんのコメント...

はじめまして。くれさんとこで拝見して遊びに来ました!
オクラをフライに・・て初めて知りました!
衝撃の新事実ですっ!
考えてみたこともなかったなぁ~・・
うちもオクラが取れるのです。いつもねばねばにして食べてるだけでしたが、コレ、やってみます♪
鉄のフライパンで根気よく炒めるのですね。
興味津々です!楽しみ♪
お写真、とってもきれいですね~
そして、そして、旦那サマ、ベリベリかっこいいです~!絵になりまくってますよ!

patissmam さんのコメント...

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
オクラをフライに?!
または炒める~?!
私も、切ってねばねばで食べることしか知らなかったのでビックリですよ~!
しかも、サクサクと頂けるなんて・・・!
実は、家のお庭にも育ってます(^^;
というか、育ちすぎてて・・・。
でも、炒めれば美味しくなるかしら?!

Leosato さんのコメント...

こんにちは〜
これはこれは、興味深い料理だこと!
それに、オクラって、何処にでもあるんですね。って、こちらでは普通のスーパーやメルカートにはないんですけどね。ある市場までいかないと行けないし、遠いからあまりいかないんですが。。。来年はうちでもオクラそだてようかなぁ。。。
あと、あおいトマトも美味しそう!あまりつかわないですが、これは簡単に手に入るので、是非うちでもためしてみますね!

匿名 さんのコメント...

オクラのこんな食べ方があるんですね.私の中では、チキンガンボには欠かせない野菜と分類されています.
でも、私は、お醤油と鰹節をまぶして食べるのが好き!(とっても日本人)

ママ美予 さんのコメント...

上のコメント、名前入れるの忘れました.失礼しました...

nich さんのコメント...

こんにちは!自宅ではフライは避けているので以前chicoさんが紹介されていた時に食べてみたいな~と思いつつ作れませんでしたが、よ~く炒めるなら出来そうっ!せっかくだからダッチオーブンでやってみようかなっ!青いトマトも美味しそうです~。私はその映画は観ていないのですがメアリースチュアートマスターソンが好きです。(他の映画ですがBenny&Joonが好きで)最近、そちらのTVなどでは出ているのかな。。chicoさんお忙しいのでTVを見る時間なかったりしてっ!

yuu さんのコメント...

私もこの映画「フライド・グリーントマト」は好きで、3、4回ほどレンタルして観ました。トマトを揚げるの??と思いながらも食べてみたいと思ってたので早速作ってみようと思いました。でも、日本ではなかなかグリーントマトが売ってないんですよね、またそちらに戻ったらチャレンジすることにします。
オクラが生ってるところなんて見たことなかったのでとても面白いと思いました。

Chico さんのコメント...

えりんこさん、
はじめまして~♪
フライド・グリーントマト、とてもいい映画ですよねぇ。私も大好きです♪
でもって肝心のお味の方は、酸っぱいトマトが好きな方には気に入っていただける1品かも。
両面にコーンミールと小麦粉を合わせたものをまぶして揚げただけです。(ちなみにフライドオクラと同じ感じ)
chris daughtry、アメリカンアイドルのオーデションの時代から応援してます♪特に声が好きです~♪
これからもよろしくお願いしますね~♪

Chico さんのコメント...

hannaママさん、
実は、私は生のオクラを食べたことないんです。うちの実家では、いつも茹でてました~。でもっておかかとしょうゆを合わせてご飯の上にってな感じ。
このフライドオクラは、また違ったオクラの味を楽しめます。
自家栽培のトマト、いいですねぇ。うちは日当たりがあまりよくないので、無理~。前に普通のトマトをプランターで栽培したのですが、プチトマトにしかならなかったので、、、。
フライド・グリーントマト、赤くなる前の青いトマトが手に入ったら、是非、試してみて~♪

Chico さんのコメント...

ことりさん、
ほんと切ない映画ですよねぇ♪
フライド・グリーントマト、映画の中でもNinnyが美味しそうに食べていたり、Cafeのシーンの中でも登場してましたよね。
作り方は、フライドオクラの衣をつけて、油で焼いただけです。
酸っぱいけど後を引く感じがたまりません!
義母の鉄ナベ、いい感じに油が染み込んでました~。しかし重いっ!
このナベを上手く使えるようになると、一人前の南部女性になるのでしょうかねぇ?

Chico さんのコメント...

隣町のyさん、
これね、味付けは塩コショウとカイエンペッパーなの。なので結構あっさり食べられちゃうんですよ~。
今度、機会があったらご馳走しますね♪
是非、近いうちに機会を作ってくださ~い!

Chico さんのコメント...

洋子さん、
そちらでもオクラを栽培しているんですねぇ。
うちの義母も、毎年オクラとトマトは栽培しています。自家栽培は、安全で美味しいですよねぇ♪
もうすでにカリフォルニアに帰ってきております。バケーションぼけも抜けず、忙しく仕事をしている今日この頃の私です、はい。

Chico さんのコメント...

くれさん、
フライドオクラは、ポップコーンみたいにポンポン食べられちゃうんです。(カロリーが、、、汗)
フライド・グリーントマト、一度は試してみたいでしょ~?
もしかしたらCracker Barrel(南部料理のファミレス)のメニューの中にあるかも。
是非、南部料理を振舞ってくれるレストランに行った時に試してみて~♪

Chico さんのコメント...

shinaさん、
フライドオクラ、揚げてもいいし、少し大目の油で炒めてもOK。しなっとしたら、トースターに入れて温めるとまたカラッとして、美味しくなります。是非、試してみて~♪
フライド・グリーントマト、shinaさんのご主人はNGだと思います、はい。トマトを食べるうちの主人や義父ですら、NGですから、、、。もちろん作ったフライド・グリーントマトは、私が全部食べましたとも。

Chico さんのコメント...

ギャブゥさん、
以前に作ってくれてたんですねぇ。ありがとう~♪
やっぱこの手の油を使った料理は、ビールと合いますよねぇ。
生のオクラでもいいし、冷凍でもOKなので、また気が向いたら作ってみて~♪

Chico さんのコメント...

hanamiさん、
フライドオクラ、こんな風にカラッと揚げて(炒めて)あげると、お子さんでも食べられる気がしますよ~。
フライドグリーントマト、グリーンのトマトを探すのが大変でしょうが、手に入ったら作ってみて~♪来年の夏辺りになりそうでけどね、、、。コーンミールってあると便利なので、うちの常備品です♪(コーンブレッドと作ったり、ピザを焼く時に天板にふったりと便利)

Chico さんのコメント...

chiblitsさん、
そうそうchiblitsさんも、はりねずみのおかげ(?)でフライド・グリーントマトを食べてましたよねぇ。リンク貼らせてもらいますね♪
実は、私も結構病みつきになってました。だって揚げたの全部たべちゃいましたもん。(うちの男集は見向きもせず、、、。)
映画も1920年代の生活風景や食事などを見ることができるのがいいですよねぇ。Kathy Batesもはまり役ですよね。

Chico さんのコメント...

はるこさん、
はじめまして~♪(私もくれさんのところでお名前を拝見してましたよ~。)
私も日本にいる頃は、ネバネバ状態にしょうゆをかけて食べていた人です!
でも主人の実家に行ったら、フライにして食べているので、かなり衝撃的だったのを覚えています。
是非、機会があったら試してみて~♪(もしかしたら気に入ってもらえるかも)
生のオクラだったら、塩を軽くふって少し置いておくと水分が出て、コーンミールがつきやすくなります。
主人、絵になってますか~、そう言ってもらえると嬉しいです♪やはり風景がいいと実際よりよく写ったりして、、、。(笑)

Chico さんのコメント...

patissmamさん、
ほんと日本人にとっては衝撃的なオクラ料理でしょ~。私も最初はビックリしましたもん!
でも食べて納得~、美味しいです♪
う~ん、育ちすぎたオクラは硬くて繊維も多すぎで食べるのが困難でしょうから、是非、柔らかいオクラで作ってみてくださ~い♪
でもって、ハマってくれたら嬉しいです!
良かったらトマトも是非~。(ってアメリカ南部トマト協会の回し者みたい、、、)

Chico さんのコメント...

leosatoさん、
ははは、、、これはイタリアには無さそうですねぇ。でもオクラが手に入ったら、是非、試してみて~♪
オクラ、育てやすいみたいですよ~。うちの母も義母も育てていますから。
オクラをイタリア料理に変身させるってのも面白いですよねぇ。satoさん考案してみて~♪
フライド・グリーントマトも簡単なので、青いトマトが手に入ったら、是非、試してみて~♪

Chico さんのコメント...

ママ美予さん、
私も基本的には、おかかとしょうゆでご飯の上にのせて食べるのが大好きです。
でも南部出身の主人は、フライが大好きなのでいつもフライにしてます。
うんうん、ガンボの中にもオクラが入ってますよねぇ♪煮込むとまた違う食感で面白いですよねぇ。
でももし気が向いたら、フライも試してみて~♪

Chico さんのコメント...

nichさん、
昔はうちの義母も揚げていたらしいのですが、最近は多めの油で炒めてます。
ダッチオーブンで是非作ってみて~♪
映画”フライド・グリーントマト”もいい映画なので、是非、借りて見てみて~♪
メアリースチュアートマスターソン、最近、TVに出てないですよねぇ。私は、暇はあっても映画は見るのですが、TV(ドラマとか)はめったに見ないんです~。

Chico さんのコメント...

yuuさん、
こんにちは~♪
おぉ~、映画を見てましたね。ほんと南部の料理が色々登場していて、食大好きの私にはもってこいの映画なんですよ~。ちなみに小説の方には、レシピも載っているんですよ~。機会があったら、そちらも見てみると楽しいかも。
是非、カリフォルニアに戻ってきたら、試してみてくださいね~♪

Chico さんのコメント...

☆☆☆